【FXツール研究所】

〜【無料自動売買EA】『Bloom』お申し込みページ〜

10年平均年利177%、勝率85.20%【無期限無料】のFX自動売買を使ってあなた自身が一生投資で稼ぎ続ける基本スキルを得られるとしたら、興味はありますか?

もしあなたが、自動売買や売買サインでうまくいかなかった経験を持っているなら、
それがなぜかを知るチャンスです。

「使った自動売買や売買サインが悪かった。」

はい・・・、それはそうかもしれませんが、もしかしたら私が
うまくいかなかった原因を取り除くことができるかも知れません。

原因をそのままにして、何も考えずに稼げるものを探し続けても
また同じ失敗を繰り返すだけかも知れません。


「FXツール研究所? あなた、誰?」


そんな疑問を持たれた方のために自己紹介しておきます。
FXツール研究所の辻と申します。
※FXツール研究所は、有限会社辻プランニングが運営しています。

私はここ数年、年利100%を達成し続けている、
『高利益率FXプレーヤー』とでも覚えて頂ければ良いかと思います。

東京大学出身で、経営コンサルティング会社のパートナー(執行役員)を務めていましたが、
家庭の事情で早期退職し、環境問題に取り組むため農業を勉強しつつ、
FXで資産を増殖させているという、
知らない人から見れば何ともアンバランスな経歴を持っています。

家庭から長い時間離れられない分、寝食を忘れてFXの研究を重ねましたので、
多くの方が通る道は大体通ってきたと思いますし、

身銭を切ってFX業者(ブローカー)と
ぎりぎりのせめぎあいもしてきたので色々とアドバイスできると思います。

また、FX自動売買ツールなどを製作して個人投資家のお役に立ちたいと願い、
なるべく利用者に負担をかけずに提供する方法を模索した結果、

FX業者数社と業務提携して無料で自動売買ツールを提供することにしました。

※だからといって、私はFX業者の手先ではありません。
 あくまでも個人投資家を応援する、独立したツール及び情報の提供者です。

私の得意とする取引手法は、
主にMT4(メタトレーダー4)のEA(エキスパートアドバイザ)を駆使した自動売買で
徹底的に低リスク・高利益率にこだわっています。

元々システムが得意なコンサルタントであったため、
数百にも及ぶ国内外の自動売買EAを研究し、
良いものを取り入れてオリジナル自動売買ツールを作成しています。


コンピュータや自動売買は単なるツール、
使いこなすのはあなたです。


今回の企画では、あなたが投資で成功するために自動売買を使いこなす
基本スキルを身につけて頂きたい、

そのためのひとつのツールとして、当研究所で開発したオリジナル自動売買ツールを
無期限無料で提供しつつ、状況に応じて解説していきます。



それを通じてあなたが得るものは、

・投資におけるあなた自身の●●を決める必要性。

・自分が知らない間に陥ってしまう●●の危険性。

・複利計算通りにうまくいかない理由とは?

・広告を鵜呑みにしてはいけない!●●は自分で。

・実運用開始前に決めておくべきルールとは?

・自動売買ツールを選ぶ際にチェックすべき7つのポイント。

・詐欺的カーブフィッティング、3つの手口。

・カーブフィッティングを回避する方法。

・実運用中には●●を変えないこと。

・スプレッド・手数料以外のFX業者の利益とは?

・資金管理の実例とシミュレーション

・FX業者の選定方法(FX業界裏事情のおまけ付き)

などなど、小手先のテクニックではなく本質的な事をお伝えして行きます。


提供するツールの成績は・・・


題材にしているものとは言え、くだらないものを提供している訳ではありませんので、
とりあえず今回提供する自動売買ツールのバックテスト結果をご覧ください。
(結果の画像をクリックすると拡大して表示されます。)


テスト結果のうち、多くの人が知りたいであろうことを
ピックアップすると以下の様になります。

バックテスト期間
 2000年1月1日〜2010年3月31日(10年3ヶ月)

勝率
 85.20%(4203勝730敗)

PF(プロフィットファクター=利益÷損失)
 3.22

資金増加率
 26,729倍(年利177%相当)
  ※レバレッジ10倍の複利で運用した場合ですが、
   早い段階で最大取引ロット数に達してしまい、
   正確な複利の増加率より大分少ない値になっています。

最大ドローダウン率(資産残高の山から谷への最大の深さ)
 15.58%



これらの用語や数字に不慣れな方は、

非常に低いリスクで、100万円の元手が

1年後には277万円に増えるという成績が

最近10年間の平均的な成績である

と理解して頂いて結構です。


ちなみにバックテストではなく、

2010年4月から2010年7月までの実運用結果は

100万円スタート、レバレッジ10倍の運用で、約24万円のプラス


となっています。


さらに最新のリアルマネーでの運用成績をお知りになりたい方は
こちらのブログをご覧ください。


いかがでしょうか?
あなたがお使いの自動売買やサインツールがあれば比べてみてください。

すべての数値、全体のバランス、どれをとっても、自動売買ツールの中で
最高レベルのパフォーマンスを挙げていることがお分かり頂けるかと思います。

もちろんこの成績は詐欺的なカーブフィッティングを行ったものではありません。
この点に関しては、デモ口座用をダウンロードした方に後日メールで詳しく説明したいと思います。


今まで使った自動売買や売買サインに
不満はありますか?


話は変わりますが、あなたが今まで使った自動売買や売買サインを思い浮かべてみてください。

それらに対して、どんな不満があったでしょうか?

・勝率は高いが含み損や1回の負けが大きすぎる
・ドローダウンが大きくて耐えられず継続できない
・バックテストの結果だけで購入を強いる。
・パラメータ設定で成績が変わり、公表されている成績に及ばない。
・たくさんの中から自分で選ぶ様になっていて、選び方によって成績が全然違う。
・返金保証は付いているが「(負けても)一定期間使い続けること」などの無理な条件がついている。

私も国内・国外の自動売買ツールを利用・研究した結果、
その多くがこの様な困ったものでした。

そこで常に考えていたのが、私が配布するツールは、

・なるべく利用者に経済的負担がかからず、

・できる限りの情報を開示して、

・納得行くまでテストした上で使ってもらいたい、

ということです。


そこで今回の配布では、私が感じている他のツールに対する不満に対して
以下の様に具体的な対応をしました。

・勝率は高いが含み損や1回の負けが大きすぎる
・ドローダウンが大きくて耐えられず継続できない
・バックテストの結果だけで購入を強いる。

→ 基本的なロジックと利益確定・損きりの目安も開示します。
→ バックテストを可能な限り長期間で行い、信頼性を高めました。
→ デモ口座用を先に配布して、期間を変えてバックテスト・フォワードテストを
  納得いくまで行っていただける様にしました。

・パラメータ設定で成績が変わり、公表されている成績に及ばない。
・たくさんの中から自分で選ぶ様になっていて、選び方によって成績が全然違う。

→ パラメータを取引ロット数に関するもののみとして、
  同じ環境なら誰がやっても同じ勝率と獲得PIPSとなる様にしました。

・返金保証は付いているが「(負けても)一定期間使い続けること」などの無理な条件がついている。

→ そもそも有料販売ではないので返金保証はありませんが、
  いつ使うか、どう使うかはまったく制限なく利用者の自由です。


強いて欠点を挙げるとすれば・・・


今回提供するFX自動売買ツール『Bloom』の欠点を強いて挙げるとすれば
以下の様な事があります。

・取引回数が少なめ

→ 利益率を追求して取引条件を厳選した結果、取引回数が少し少なめになってしまいました。
  具体的には2〜3日に1回程度しか取引しない可能性もあります。
  取引回数が少なくてもレバレッジで利益幅を調節できて問題ないはずなので、
  頻繁に取引するための取引条件緩和は利益率を下げる可能性が高いので行いませんでした。
  もっと頻繁な取引を望む方には、取引対象通貨ペアを増やしたり、
  別のツールや取引手法と組み合わせることを推奨し、
  それもできる限り無料で提供していきたいと思います。

・1回当たり勝ちPIPSより負けPIPSが大きい。

→ 損小利大が理想ですが、過去の成績では利益:損失=3:5程度の利小損大となっています。
  しかし勝率85.20%と組み合わせると十分良い結果が期待できるので、
  テストで確認してみてください。

・月曜日早朝から土曜日早朝までMT4を動かし続けなければならない。

→ チャンスがあれば24時間いつでも取引を行うので、
  ずっとMT4と自動売買ツールを動かしていなければなりません。
  VPS(レンタルサーバー)を利用するのがお奨めですが、
  詳しくはダウンロード後のメールでご説明します。

・フォワードテスト期間が短い。

→ 2010年2月からフォワードテストを始めました。
  まったくフォワードテストせずにバックテストだけで販売している自動売買ツールも多いので
  それよりはましな方でしょうが、テスト期間の短さは否めません。
  理想的には1年ぐらいフォワードテストすると良いのですが、
  一般公開しないことにはフォワードテストの正当性も実証できないので、提供開始しました。
  逆にこれから何が起こるかを楽しみながら解説して行きたいと思います。

・あまり勝ちすぎるとFX業者から利用拒否されるかもしれない。

→ ダウンロード後のメールで詳しくご説明しますが、
  あまり勝ちすぎる自動売買ツールはFX業者の利益を減らします。
  そうするとFX業者と当研究所の業務提携関係がギクシャクします。
  あまり強烈に勝ちすぎないことを祈ってください。(笑)







まだまだ御知らせしたいことは山ほどありますが、
あまり長くなってもいけませんので、これぐらいにしておきます。

書き足りなかったことは、ダウンロード後に送るメールでご説明します。
(もちろん、メールが不要な方はすぐに解除できます。)



大変申し訳ありませんが、ただいまこのページからの申し込みを休止しています

<金融商品取引法に基づく表示>
【投資に係るリスクおよび手数料について】
   当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
   外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。
   レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。
   外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を
   慎重に考慮してください。
   当初投資の一部または全部を失うことがあります。
   したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。
   外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または
   税務アドバイザーに助言を求めてください。
   信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後とも末永くよろしくお願いします。

FXツール研究所
有限会社辻プランニング

 辻 利由記


追伸1:

本文の繰り返しになりますが、
デモ口座用自動売買ツールを申し込んで頂いた方には、

・投資におけるあなた自身の●●を決める必要性。
・自分が知らない間に陥ってしまう●●の危険性。
・複利計算通りにうまくいかない理由とは?
・広告を鵜呑みにしてはいけない!●●は自分で。
・実運用開始前に決めておくべきルールとは?
・自動売買ツールを選ぶ際にチェックすべき7つのポイント。
・詐欺的カーブフィッティング、3つの手口。
・カーブフィッティングを回避する方法。
・実運用中には●●を変えないこと。
・スプレッド・手数料以外のFX業者の利益とは?
・資金管理の実例とシミュレーション
・FX業者の選定方法(FX業界裏事情のおまけ付き)

などなど、小手先のテクニックではなく本質的な事をお伝えして行きます。
(もちろん必要ない方はすぐに解除できます。)

追伸2:

今回は申し込み期限や限定数を設けませんが、
デモ口座用自動売買ツールの使用期限は2010年12月31日です。

これだけ強烈に勝てる自動売買を無料で配布すると
悪徳業者からの嫌がらせや妨害も心配されます。

その場合は対抗手段も考えてありますが、
とりあえずデモ利用及びテストだけでもお早めに。

2010年4月から2010年7月までの実運用結果は
100万円スタート、レバレッジ10倍の運用で、約24万円のプラス


その内訳や最新状況をお知りになりたい方は
こちらのブログをご覧ください。